2019年11月8日 船場経済新聞  YAHOO  NEWS

2019年11月8日 朝日新聞大阪版

2018年11月8日 奈良新聞

 

      

 

 

 

2018年11月15日 毎日新聞 (奈良)

 

 

 

 

2018年11月26日 奈良新聞

 

 

 

 

2018年11月28日 朝日新聞 (奈良)

 

2018/6/21 大阪府立病院機構大阪母子医療センターのFacebookにご掲載いだきました。

【カラー体験ワークショップを開催しました。】
「この色の洋服を着ると、なんだか顔色が良く見えて、嬉しい気分になった。」という経験はありませんか?入院中の子どもたちにも、自分をより素敵に見せてくれる色を見つけてもらい、QOL(生活の質)の向上につなげたいと、6月6日(水)に4階西棟プレイルームで、カラー体験ワークショップを開催しました。


医療、福祉の分野で、精神的に身体的に不安を感じておられる方に、色の力を使って個性と輝きを取り戻し、自己肯定感を高めたり多様性を認め合うきっかけを持っていただくことを目標に活動されている「ひといろプロジェクト」のご協力を得て、カラー診断「私の似合う色」を実施すると共に、ハマナカ株式会社・NPO法人「こども手づくりプロジェクト」のご協力を得て、工作「似合う色のポンポンをつくってみよう!!」を実施しました。


参加してくださった子どもたちやそのご家族は、色によって印象が変わる鏡の中の自分に、時には歓声をあげて驚かれていました。そして、自分で作った自分色のポンポンを大事に持って、皆さん笑顔で病室に帰られました。

 なお、このワークショップは、公益財団法人大阪公衆衛生協会の平成30年度「母と子のすこやか基金」啓発・調査活動助成によるもので、今後も毎月1回開催する予定です。